午前10:00〜13:00/午後14:30〜19:30/休診日 木・祝
午前10:00〜13:00/午後14:30〜19:30
休診日 木・祝

徹底したコロナ対策【札幌歯科】

2021年02月22日

「新北海道スタイル」安全宣言【札幌歯科 ver.】

 

当院は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、「7つの習慣化 」に取り組みます!

1. スタッフのマスク着用や小まめな手洗いに取り組みます。

2. スタッフの健康管理を徹底します。

3. 施設内の定期的な換気を行います。

4. 設備、器具などの定期的な消毒・洗浄を行います。

5. 人と人との接触機会を減らすことに取り組みます。
一定の距離(2m程度)を確保するソーシャルディスタンシング。
間仕切りなどの活用。
人数制限や空席の確保。
時差出勤、テレワーク など

6. お客様にも咳エチケットや手洗いを呼びかけます。

7. 店内掲示やホームページなどを活用し、病院の取組を患者さんに積極的にお知らせします。
  (感染症対策の可視化(見える化))

 

 

《札幌歯科》  感染症予防に関する具体的な取り組み

 

・完全予約制、完全個室により他の方との接触機会がありません。

・【空気浄化ゲート】と【除菌マット】を入口に設置し、外部からの感染症の侵入のリスクを極力減らします。

 

 

 

 

・スリッパの滅菌が難しいため、使い捨てのスリッパを使用して頂きます。

・【自動手指消毒器】と内ドア(自動ドア)を連動させ、来院される全ての方に手指消毒をして頂きます。

・【AI 顔認証検温モニター】にて検温を行い、発熱(37.5度以上)が認められる場合には、診療をお断りします。

・【二酸化炭素濃度計】で換気のタイミングをコントロールしています。

  

・【二酸化塩素エア】【次亜塩素酸フィルター空気清浄機】【オゾンエア発生機】【加湿器】を用いて、
院内空間を清浄化しています。

   

・パウダールームのハンドクリームは、個包装の物を用意し、使用された物はお持ち帰り頂きます。

・【口腔外バキューム】を使用し、飛沫・空気感染のリスクを減らしています。

・【高圧蒸気滅菌器(クラスB)】で使用する器具を処理することで院内感染のリスクを無くしています。
*処理できない物に関しては、使い捨ての器具を使用しています。

  

 

日本歯周病学会 認定医
日本歯内療法学会 専門医
日本歯科保存学会 認定医
アメリカインプラント学会 認定医
ジャパンオーラルヘルス学会 予防歯科認定医

米国ロマリンダ大学インプラント科 卒業
北海道医療大学 歯学部 歯周歯内治療学分野 非常勤講師
歯学博士

札幌歯科 坂本渉